ライン

ライン

議員名 鈴木 健雄(すずき・けんゆう)
選挙区 東区 7期
HP http://www.suzuki-kenyu.jp/
 札幌の発祥の地と言われている東区は、北海道新幹線札幌駅ホーム位置の東側設置と、検討中である総合交通の要となるアクセス道路の機能強化に伴い、東区の新たな賑わい創出が期待されており、さらに、丘珠空港の活性化、モエレ公園・サッポロさとらんどなどの集客施設の充実や食・観光の振興、高齢化や人口減少社会の到来に備えた課題解決に向けて積極的に取組など、このまちが心のふるさとになるよう、ぬくもりある東区・札幌の創生を目指し、今後も議長職であった活動経験を活かし全力を注いでまいります。
議員名 山田 一仁(やまだ・かずひと)
選挙区 東区 6期
 札幌市の更なる都市機能の充実のためには、人口減少社会にあっても「誰もが安心して暮らせる活力ある住みやすい街」を目指し、災害に強く地域が連携した施策の充実を図るとともに、地域経済力の向上に向けた企業・雇用施策の推進、市民の福祉、健康施策の向上、将来の札幌の担い手である子どもたちの保育、教育施策の推進等が必要と考え、私のこれまでの札幌市議会議長として、また全国市議会議長会会長職の経験を活かし、都市政策に係る内容を多角的に検討し提言を行い、札幌の明るい未来を築いていきたいと考えます。
議員名 五十嵐 徳美(いがらし・とくみ)
選挙区 東区 6期
 昭和、平成の時代を生かされ、今、新しい「令和」のとき・・が始まりました。
 次なる ”さっぽろ” の未来に向けた大きな節目のときを迎え、更なる責任の重さを自覚しながら、6期目の議員として今日までの経験と実績をしっかりと活かしていく決意です。今日的課題解決はもとより、次代の担い手育成にもしっかり取組んでまいります。
 これからも、私、五十嵐徳美は、人と人を繋ぎ、地域と地域を結び、過去から今、今と未来との架橋となるべく精進し歩んでまいります。
議員名 小田 昌博(おだ・まさひろ)
選挙区 東区 1期
HP http://oda.higashiku.net
 昭和49年(1974年)1月5日後志管内共和町生まれ。
 岩内高校卒業後、ホテル・保険会社にて勤務。その間、国政選挙や地方選挙にスタッフとして携わり、政治の重要性を実感する。
 平成31年4月札幌市議会議員初当選
 市民の皆様が安全・安心で暮らせる札幌市を目指します。